Thomson Reuters
世界中の140,000人の弁護士・企業法務部のお客様が、業務を迅速化し、より自信をもってアドバイスを行えるよう、Practical Lawを利用しています。

英文契約書テンプレートや各国の法情報を効率的に入手できるだけでなく、弁護士によって編成された専任チームにより、信頼できる解説や最新の法的根拠が示されるPractical Lawは海外ビジネスを展開する日本企業にも強く支持されております。

今回は、世界の様々な国と地域に幅広いビジネスを展開する総合商社、双日株式会社様よりPractical Lawの活用事例をご紹介頂けることになりました。

ユーザー様の生の声を伺えるまたとない機会ですので、是非ご参加下さい!
ウェビナー講演者
高林 淳(たかばやしあつし)
双日株式会社 
法務部 コンプライアンス統括課課長

法政大学卒業後、パナソニック株式会社に入社。
在職中、ペンシルバニア大学ウォートン校留学、
ジョージタウン大学ローセンター卒業(LL.M.)。
その後、リーマン・ブラザーズ・グループ、BNPパリバ証券、PwC税理士法人を経て現職。
趣味は、ゴルフとボート釣り
上田 茂斉(うえだ・ しげなり)
ウエストロー・ジャパン株式会社 
シニアカスタマーコンサルティングマネージャー

旧トムソン・コーポレーション在籍時より、Westlaw各製品をはじめとする製品トレーニングを担当。
以降、現在にいたるまで、日本法・英米法を中心として、法律事務所・企業・官公庁・大学などの別なく、製品トレーニングおよび法情報調査業務の運用相談などに対応。
ウェビナ―参考資料
リーガルテック・AIの実務
デジタル・トランスフォーメーション(DX)時代の
企業法務改革 (詳細はこちら)
無料ウェビナーお申込み
Thomson Reuters and its related bodies corporate (TR) collect your personal information for the purpose of providing you with, and sending you information about, TR's products and services and for the other purposes set out in our privacy statement at https://thomsonreuters.com/en/privacy-statement.html. Our privacy statement explains how we collect, use, store and disclose your personal information, the consequences for you if we do not collect this information, and the way in which you can access and seek the correction of your personal information or complain about a breach of the Privacy Act.
※同業他社および当社の競合企業にあたる企業の方のお申し込みは、ご遠慮ください。
※不測の事態により予告なくプログラムを変更することがございます。ご理解のほど宜しくお願いいたします。

開催方法
オンラインにて、ライブウェブキャストセミナー(WEBオンラインセミナー)を開催いたします。会社、ご自宅などWEB環境があればどこからでもアクセスいただけます。お申込み後、セミナー開始前にセミナー視聴用URLをお知らせいたします。
© 2020 THOMSON REUTERS