Thomson Reuters

世界中が新型コロナウイルスの課題を立ち向かっている中、法のエコシステム全体で1つのことが明らかになっています。それはコラボレーションの重要性です。

ほんの数週間のうちに、テレワークへの移行が推奨され、これまで以上に「繋がり」を維持することの重要性が見えてきました。 法曹界の変革において、テクノロジーとコラボレーションはどのような役割を果たすのでしょうか?

ウェビナーでは法務業務におけるコラボレーションとイノベーションの分野での最新の考え方を明らかにします。テクノロジー主導の文化を創造する方法を学ぶチャンスです。法律事務所や企業の法務部門の方に最適です。

本ウェビナーは日本語のライブ音声翻訳をご利用いただけます。
ウェビナートピック

  • ユーザー事例: 登壇者の方には、HighQの使用経験や、エンドツーエンドのビジネスを管理するためのシームレスなプラットフォームをどのように実現したかをご紹介します。
  • 変化の障害と機会: 革新的なテクノロジーの導入に対する制度上の障害。 企業はこれらの障害を克服するために何ができるでしょうか?
  • テクノロジー主導の文化を構築する方法: エンドツーエンドの法律Xテクノロジー体験を提供する方法を学びます。

質問する時間はありますか?
はい!セッションの最後にバーチャルQ&Aを開催します。皆様からのご質問にお答えし、コラボレーションと法律に関連した使用事例を共有できることを楽しみにしています。
お申込み
2020年6月3日 | 日本時間 20:00  | ライブウェビナー
Thomson Reuters and its related bodies corporate (TR) collect your personal information for the purpose of providing you with, and sending you information about, TR's products and services and for the other purposes set out in our privacy statement at https://thomsonreuters.com/en/privacy-statement.html. Our privacy statement explains how we collect, use, store and disclose your personal information, the consequences for you if we do not collect this information, and the way in which you can access and seek the correction of your personal information or complain about a breach of the Privacy Act.
講演者
ジェームス バレット
Senior Legal Project Manager,
Eversheds Sutherland
カーティス ウィンドロー
Legal Technologist,
Eversheds Sutherland
ソフィー ボー
Client Success Consultant
HighQ, part of Thomson Reuters
ニック クロンジーガー
Webinar Moderator
Head of Legal Software Solutions MAR Thomson Reuters MENA
年間費用50%OFFのチャンス

契約書作成管理・自動化クラウド「Contract Express」もしくは法務案件コラボレーションクラウド「HighQ」をご検討中のお客様に対して、期間中にご契約いただいた場合、年間費用を「50% OFF」でご提案いたします。
テレワーク応援キャンペーンを是非ご利用ください。詳細は下のバナーをクリックください。

© 2020 THOMSON REUTERS